アスタキサンチン 効能効果

アスタキサンチンは鮭やイクラに含まれる赤い色素のことです。 アスタキサンチンの代表的な効能効果は強力な抗酸化力です。他にも目の機能や視力回復、美白美肌作用をはじめいろいろな効果効能がある成分として注目されています。

アスタキサンチンの効能効果が注目されています!

スポンサードリンク

アスタキサンチンにはいろいろな効果効能があります。抗炎症、ストレス抑制、動脈硬化や糖尿病といったメタボリック症候群の予防、発がんを抑制したり、目や肌の機能を高めて健康維持に役に立つなどの効果が見いだされています。注目されているアスタキサンチン効果効能についての情報をお届けします。

アスタキサンチン効果効能:美白美肌作用

     

アスタキサンチンは美白や美肌を作るのに効果的とされています。

アスタキサンチンを含む飲料を20週間摂取したときに、目じりのシワや色素沈着が改善したという研究結果が発表されています。(自治医科大学)

美白美肌効果のあるサプリメントとしてビタミンCやビタミンEは女性にとても人気がありますが、なんと、ビタミンCとEだけを摂取するのと、ビタミンCとEそしてアスタキサンチンも一緒に摂取したのでは、アスタキサンチンも一緒に摂取した方が、特に目じりのシワや色素沈着が改善したそうです。

アスタキサンチンを摂取すると毛穴も小さくなったそうで、美白美肌を求める女性にはアスタキサンチンはお助け成分ですね。

さらにアスタキサンチンを続けて摂取していくと気になるお肌の老化も抑えられるようです。美白美肌そして老化防止アンチエイジングにもアスタキサンチンが効果があるようです。

ラベル: , , , ,

スポンサードリンク